Shopping Cart

Your cart is empty

Continue Shopping

WHAT IS CBD



What is CBD

1、CBDとは?

2、どういう効果を期待?

3、原材料は何?

4、摂取方法による違いとは?







1、CBDとは?

CBDとは、大麻草に含まれる化学成分の一つで、「カンナビジオール」の略です。



2、どういう効果に期待?

代表的な期待されている効果は下記の通りです。
心身のリラックス、睡眠の改善、痛みや炎症を抑える、不安を和らげる、緊張の緩和、食欲の改善、PMSの軽減、アンチエイジングなど様々。

CBDの効果を紹介するならば、「免疫バランスを整える」が期待出来るといわれています。体調がなんとなく良くない。とは言っても、個人によって、その日の環境によってその不調の原因は異なるため、もちろん、不調を改善する方法はその個人、そして摂取したタイミングによっても異なります。

つまり、CBDを体内に取り込むと、それをキャッチする受容体は全身の様々な場所存在し、摂取したその人、そしてタイミングによって期待される効果の出方が違います。

医学的に証明された研究結果などの海外文献は数多くありますが、薬機法に登録されていないため、絶対に「効果がある」とは謳うことはできません。
尚、医薬品と併用の際には、事前に医師に相談した上で摂取してください。
 

3、原材料は何?


CBDが話題になっている理由。それはCBDの原材料である「大麻」からできている、という点が大きいでしょう。初めて聞く方は驚くかもしれません。驚くと同時に、大麻からできていて、本当に大丈夫なのかと不安になることでしょう。大麻所持は、日本においては違法です。

実は、その全てが違法なわけではないのをご存知でしょうか。大麻草の一部は法律でも除外され、合法的に利用されています。その一部とは、古来より使用されている、「種」(ヘンプシード)、繊維として使用されることの多い「茎」(麻ヒモや麻布)。この2点は、法律的にも除外されています。弊社は、この法律を遵守し、厚生労働省麻薬取締部の許可を受けた製品のみを輸入をしています。
 

4、摂取方法による違いとは?

単にCBDとはいっても、購入できるCBD製品は多種多様。
どういったライフスタイルなのか、あるいは何を改善したいのかによって摂取方法は異なります。

・即効性を求める場合
CBDベイプがオススメ。持ち運びも便利。またCBDティンクチャーオイルの舌下投与も即効性あり。

・持続性が欲しい場合
グミなど飲食物、またはCBDオイルをコーヒーなどにドロップして摂取する方法もあります

・身体の一部の炎症、鎮静など局所的に使用したい場合
バームやロールオンなど。どの成分が一緒に入っているのかによって期待されるは変わります。